便秘
「すっきり(?)と思ってもなんだかモヤモヤ」
「いつ来るか不安で仕方ない」
「お腹が張って痛くなる・・・」

いろいろ対策をしても、なかなか治らない便秘。便秘さえなければ、、、と何回思ったかわかりませんよね。

便秘は野菜不足になっていることが原因で起こったりしていることも少なくありません。青汁は野菜不足解消の役に立つだけではなく、便秘解消に欠かせない2つの成分を含んでいるものがあります。

だからこそ、便秘解消に最適な青汁を選ぶことが便秘解消への大きな一歩になります。

「でも、青汁って種類が多すぎてわからない・・・」

ケール2

そんな人でも選びやすいように、便秘解消をサポートする青汁の選び方やおすすめランキングなどもご紹介しています。

便秘解消に最適な青汁はどんな青汁なのかを知って、青汁生活をきっかけに便秘を解消しましょう。

便秘解消に最適な青汁の選び方

ここに注目!
  • 根本解消なら乳酸菌
  • 即効性なら食物繊維
選び方の詳細解説!

根本解消なら乳酸菌

慢性的な便秘を解消するには、腸内環境をよくする必要があります。そのためには腸内細菌のエサとなる乳酸菌を腸に増やしてあげることが重要です。

乳酸菌入りの青汁も増えてきているので、乳酸菌がたくさん入っている青汁を選びましょう。

即効性なら食物繊維

便秘をすぐに解消したいときは食物繊維を多く摂ることが大切です。

「そんなことは知ってる!」
「摂ってるけど効果ない!」

そう思う方もいると思います。でも、それは食物繊維を多めに取っているつもりになっているだけかもしれません。そもそも、現代人の食生活自体、食物繊維不足になっています。


食物繊維の目標摂取量

6歳 7-14歳 15-19歳 20代 30代-60代 70代
男性 11g以上 11-17g以上 19-20g以上 20g以上 20g以上 19g以上
女性 11g以上 11-17g以上 19-20g以上 20g以上 20g以上 19g以上

参考:日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要 平成27年 国民健康・栄養調査結果の概要

食物繊維が全然足りていないことがわかりますよね。5g以上の食物繊維が含まれている青汁もあるので、いますぐに解消したい場合は食物繊維を多く含む青汁を選びましょう。

乳酸菌&食物繊維が多い青汁の比較表

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ 大麦若葉青汁デキストリン 乳酸菌が入った青汁
乳酸菌 100億個 100億個
食物繊維 1.98g 5.9g 1.32g
価格 2,160円〜 1,000円〜 1,000円〜
詳細 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ ヘルスマネージ大麦若葉青汁デキストリン 乳酸菌が入った青汁
大麦若葉2

多くの青汁の食物繊維量は0.9g〜1.3gくらいだよ。
ここに並んでいる青汁は食物繊維が多めだとわかるね!

便秘解消サポート青汁おすすめランキング

  1. 黒糖抹茶青汁青汁寒天ジュレ

    黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

    デザート感覚のゼリー青汁!

    • 青汁が苦手でも食べやすいジュレタイプ
    • トップクラス!100億個の乳酸菌
    • 食物繊維たっぷりで毎日スッキリ
    乳酸菌 食物繊維 30日分
    100億個 1.98g 2,160円~

    乳酸菌が一番多く含まれている青汁の中で、食物繊維が一番多い青汁です。糖分も少なめに抑えられていてカロリーも低めなので、体重を気にしている女性にもおすすめできます。また、デザート感覚で食べることができるので、青汁に苦手意識を持っている人でも続けやすくなっています。

  2. ヘルスマネージ大麦若葉青汁-難消化デキストリン

    ヘルスマネージ

    大正製薬のトクホ青汁!

    • 食物繊維の量がNo.1!
    • 安心のトクホ青汁
    • 大正製薬の信頼感
    乳酸菌 食物繊維 30日分
    5.9g 1,000円~

    含まれている食物繊維が5.9gと青汁の中でもピカイチ。普通の青汁は0.9g-1.3gほどなので約5倍です。食物繊維のこの「ヘルスメネージ大麦若葉青汁<デキストリン>」を飲むだけで1日に必要な分の約1/4の食物繊維を補うことができます。

  3. 乳酸菌が入った青汁-世田谷自然食品

    乳酸菌×食物繊維×酵素
    スッキリに嬉しい万能青汁

    • 100億個の乳酸菌
    • cmでも話題の青汁
    • 1,000円でお試しできる
    乳酸菌 食物繊維 30日分
    100億個 1.32g 1,000円~

    「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」と同じく、乳酸菌と食物繊維が含まれています。でも「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」とは違い、大麦若葉が主原料なので「SOD酵素」という酵素が含まれています。「SOD酵素」は体を内側からキレイへと導いてくれる、女性には嬉しい酵素です。

青汁を飲むタイミングについて

便秘を解消しやすくする飲み方・タイミング

タイミング

多くの人が気になる、青汁を飲むタイミング。

「朝がいいの?、夜寝る前?、食事の前?後?」

いろいろなタイミングや飲み方がありますが、便秘解消を目的にするなら胃と腸を活発に運動させてあげるようにすることが大切です。

そのためには、朝から青汁を飲んでおくのが効果的になります。朝であればいつでもいいので、起きた直後・朝食前・朝食後のどこかで青汁を飲むようにしましょう。

便秘解消の習慣3つ
  1. 朝目覚めたらコップ1杯の水を飲む(もしくは青汁)
  2. 毎日朝食をとる
  3. 便意が無くてもトイレに座る

コップ1杯の水を青汁に変えても飲んでも良いですし、朝食のときに青汁を飲んでもOKです。水や青汁を目覚めてすぐに飲むことで、胃と腸の運動を活発にさせることができます。

青汁は胃と腸の運動を活発にすることに加えて、乳酸菌や食物繊維といった栄養素を補給できるので、朝の青汁が便秘解消に最適なのですね。

便秘対策青汁No.1「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

  • 青汁が苦手でも食べやすいジュレタイプ
  • トップクラス!100億個の乳酸菌
  • 食物繊維たっぷりでスッキリ
明日葉2

乳酸菌と食物繊維を同時にとるなら外せない青汁です♪