妊婦
「妊婦だと食べ物の制約が増えて・・・」
「食べようとしてもつわりでなかなか。。」
「栄養素はしっかりとらないといけないから。。」

妊娠中の栄養管理は大変ですよね。自分の体(母体)はもちろん大事ですが、赤ちゃん(胎児)のことも気にしなければなりません。

・とらなければならない栄養素
・とってはいけない成分
・つわり etc…

いろいろ気を使わないといけないことを考えると、妊娠中・授乳中にこそおすすめできるのが青汁です。妊娠中・授乳中でも、青汁なら簡単に必要な栄養素を補うことができます。

ただし、選び方には少し注意しなければなりません。妊娠中・産後にふさわしい青汁の選び方を知って、母子ともに健康になりましょう。

妊娠中・産後の青汁の選び方

安全性をたしかめる

妊婦さん、授乳中のママの青汁選びは安全性が最優先です。良いことつもりが、かえって逆効果にならないように注意しましょう。

妊娠中・授乳中には避けたい原料・成分
  • カフェイン
  • アロエ
  • モリンガ
  • 農薬
  • 食品添加物

青汁によく含まれている原料・成分で、妊娠中・授乳中は避けておきたい成分です。青汁は毎日飲むことになるので、この5つが含まれていない無添加ものにしましょう。

また、原料はすべて国産のものを選んでおくのが無難です。

注意
商品の説明で「農薬検査済み」と書かれていても、原料が国産でない場合は注意が必要です。国内では農薬として指定されていない農薬が使われている可能性があります。

うれしい成分(葉酸・食物繊維)をチェック

葉酸 母体(母親)、胎児の健康サポート
食物繊維 しつこい便秘改善サポート
鉄分 妊娠中・産後の貧血予防
ビタミンC 葉酸と相性がいい
亜鉛 つわりの改善サポート

このような成分がとれるものがおすすめです。青汁によく使われる原料では明日葉、珍しい原料としてはモロヘイヤがあります。

つわりでも飲みやすい青汁

妊娠中・産後におすすめな青汁ランキング

  1. ふるさと青汁

    ふるさと青汁

    マタニティマークとタイアップ!
    安心して飲める明日葉青汁

    • マタニティマークとコラボ
    • カフェインフリー
    • すべて国産の安心
    原料 NG成分 30日分
    モロヘイヤ
    明日葉
    ブロッコリー
    ケール
    大麦若葉
    なし 4500円~
    ふるさと青汁
    ふるさと青汁は「妊婦さんを応援する青汁」として、マタニティマークとタイアップした広告をだしています。「食事に気を使うようになった」「体に良い栄養を摂りたい」「味・においに敏感になった」というような声に答えた青汁になっています。
  2. ステラの贅沢青汁

    ステラの贅沢青汁

    食べづらい野菜の栄養を
    1粒にぎゅっと詰めた!

    • 錠剤だからつわりでも飲みやすい
    • 国産素材の安心
    • 原料のみの無添加
    原料 NG成分 30日分
    ケール
    クロレラ
    長命草
    完全無添加 1960円~

    つわりでも味覚に左右されずに飲みやすい錠剤タイプの青汁です。ケールには葉酸やビタミンCなど、妊娠中や授乳中に必要な栄養素がたくさん含まれています。1日3粒飲むだけで簡単に必要な栄養を取れるのが魅力です。

  3. サンスターの粉末青汁

    サンスター粉末青汁

    ママと赤ちゃんにやさしい青汁

    • 原料は野菜のみの無添加
    • 便秘にいい食物繊維入り
    • すべて国産の安心
    原料 NG成分 30日分
    モロヘイヤ
    明日葉
    ブロッコリー
    ケール
    大麦若葉
    完全無添加 4500円~


    完全無添加、完全国産生産野菜を使用した、ママと赤ちゃんにやさしい青汁です。青汁の定番原料である「ケール」「大麦若葉」「明日葉」の3つの原料をすべて使ったとっても栄養価が高い青汁です。

妊婦さん・ママを応援する青汁!ふるさと青汁

ふるさと青汁

  • マタニティマークとコラボ
  • カフェインフリー/国産無添加の安心
  • 飲みやすい明日葉青汁