飲みごたえ野菜青汁

飲みごたえ野菜青汁はこんな青汁!
  • 30品目の健康食材をバランス良く配合した青汁
  • 日本人の体質に合う栄養素を配合
  • 女性に嬉しいローヤルゼリーとヒアルロン酸入り
  • 100%国産食材使用
  • 1日2杯で野菜350g分の栄養素を補給できる
  • お試し10包が1,080円でお試しできる

飲みごたえ野菜青汁はこんな人におすすめ!

  • 信頼できる会社の商品を購入したい方
  • まずはお試し価格で試してみたい方
  • 手軽に野菜350g分の栄養を摂取したい方

こんな人にはおすすめできません

・粉っぽい青汁が苦手な方
・飲みやすい青汁を飲みたい方
大麦若葉2

飲みやすい青汁はこっちを確認してね!

飲みごたえ野菜青汁の口コミ

私には飲めませんでした 5段階評価
20代女性
青汁を飲みつつヒアルロン酸も補給できるので美容にも良いと聞いてこの青汁を購入しました。最初に開けたときは粉がモサッと出てきて量の多さにびっくり。早速お湯に溶かして飲んでみるとすごく粉っぽいです。無添加なので溶けやすい成分が入っていないんでしょうね。それにしても粉っぽさがどうしても飲みづらい。お湯をもっと足して飲んでみると今度は味が薄くてまずい。健康と美容に良くてもさすがに私は飲めませんでした。継続で買うことは無いでしょうね。
栄養が摂れている!と実感できる 5段階評価
40代女性
普段の食事がどうしても炭水化物に頼ってしまい野菜をあまり食べていませんでした。
すると最近胃腸の調子が悪くなって体力も落ちてきたし栄養が足りてないんだなと感じてこの青汁を飲んでみることにしました。2杯飲めば1日分の野菜を摂取できるとのことで効果を期待して飲んでみると、想像していたより飲みやすくてびっくりしました。青汁ってすごく不味いイメージだったのに意外とすんなり飲めてしかもその名の通り飲みごたえが抜群です。3日くらいするとお通じが良くなってきて、化粧ノリも良い感じ。なんだか家事をしていても体が元気になったのかハツラツとしているんです。野菜の栄養素って大切だなと感じました。これからも飲み続けたいと思います。
仕事の疲れに効く 5段階評価
30代男性
妻に勧められて飲んでみました。残業や飲み会が続いてもこの青汁を飲んでいるからか、そんなに疲れが残らず頑張れます。少し飲みにくいけどこれが体に良い証です。

飲みごたえ野菜青汁の原料・成分

飲みごたえ野菜青汁(エバーライフ)の全成分
大麦若葉末、還元麦芽糖、難消化性デキストリン、きな粉、米粉、黒糖、抹茶、澱粉、玄米粉、ニガウリ末、ゴマ末、ニンジン末、カボチャ末、ゴボウ末、コマツナ末、ホウレンソウ末、キャベツ末、ショウガ末、ダイコン末、サツマイモ末、サトイモ末、ヤマイモ末、ムラサキイモ末、タマネギ末、レンコン末、シイタケ末、トウモロコシ末、熊笹末、ローヤルゼリー、ケール末、セロリ末、アオサ末、ノリ末、ワカメ末、コンブエキス末、サバ節末、ムロアジ節末、カツオ節末、煮干イワシ末、ビタミンC、ヒアルロン酸、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2

熊笹

熊笹は、多数のミネラル・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンK・フラボノイド・必須アミノ酸などの成分がバランス良く含まれています。

中国では昔から民間薬として、日本でも万能薬として使用されてきました。胃痛・高血圧・免疫力強化・がん予防などに効果があるとされています。さらにピロリ菌消滅作用も発見されているのです。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーとは女王蜂が食べられる特別なものです。

滋養強壮、免疫力強化、アンチエイジング効果、自律神経の調整、コレステロール低下、高血圧の予防、女性ホルモンのバランスを整えるなどの嬉しい効能がたくさんあります。

ヒアルロン酸

肌の保湿に最適なヒアルロン酸は、1gで6リットルもの水分をたくわえられると言われています。

さらに軟骨や関節液の中にも存在していて水分を含む事で関節がスムーズに動きやすくしてくれるのです。

安全性や副作用は大丈夫?

還元麦芽糖について
成分表に含まれている還元麦芽糖は砂糖に比べてカロリーが低く、よくダイエット食品の甘味料として使用されることが多いのですが、摂取しすぎると体によくありません。腸に影響が出てきてお腹を下してしまい我慢するのが難しいほどの下痢になることもあります。

また体内にエネルギーとして吸収されなかった大部分が水とガスに変わるのでガスが出やすくなります。

体重60キロの人の場合で1日18gまではお腹に影響の出ない摂取量なので、1日2杯を大幅に超えることが無い限りは大丈夫です。

ケール2

1日1杯を目安に、飲み過ぎには注意しましょう。

飲みごたえ野菜青汁をお得に購入するには?

飲みごたえ野菜青汁
エバーライフの「飲みごたえ野菜青汁」は公式サイトの通販だけではなく、Amazon・楽天のネット通販からも購入することができます。

しっかり比較して、少しでもお得に購入できるようにしましょう。

Amazon、楽天と価格比較

公式サイト Amazon 楽天
初回価格 1,000円(お試し) 2,980円 2,910円
2回目以降 2,910円 2,980円 2,910円
送料 無料 無料 無料
特典 290pt

比較してみると、まず試してみたいなら公式サイト、それ以降で続けるなら楽天市場で購入するのが一番お得になるということがわかります。

青汁は継続していくことが大切なので、まずはお試しで自分に合うか試してみて、合うようであれば継続するようにしましょう。

そういった意味では、格安でお試しができるのは嬉しいですね。