青汁とプロテインって飲み合わせは問題ありませんか?副作用はありませんか?
はい、ありません。どちらも薬ではないので、飲み合わせや副作用は全くありません。

むしろ、青汁とプロテインを組み合わせることで効率的にダイエットや筋トレをする事ができます。

青汁の選び方って?

青汁とプロテインを一緒に飲むメリットとは?

たんぱく質の吸収を助ける

たんぱく質を体に吸収させるためにはミネラルが欠かせません。青汁はこのミネラルをたくさん含んでいます。

  • プロテイン・・・たんぱく質
  • 青汁・・・ミネラル
プロテインでダイエットが効率的になる?
プロテインには、たんぱく質がたっぷり含まれています。健康的な肉体(筋肉)を保つためには、質の良いたんぱく質を毎日摂取し続ける必要があります。

そしてたんぱく質が増える事で、基礎代謝が向上するため、太りにくい体質に変化します。

大麦若葉2

たんぱく質がプロテイン、その吸収サポートをするのが青汁になんだね!

便秘になりやすくなるのを防ぐ

たんぱく質を多く摂れば摂るほど、悩みになりやすいのが便秘です。

たんぱく質をバランス良く摂ればそれほど問題はありませんが、摂りすぎ・偏りすぎは腸内の悪玉菌を増やして便秘に繋がります。

でも青汁には食物繊維が多く含まれているので、悪玉菌を減らして善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれる効果を持っています。

ケール2

腸内に善玉菌が増えると便秘になりにくくなったり、痩せやすい体になったりするよ!

青汁とプロテインを一緒に飲むことで、便秘を気にせずにたんぱく質をとれるようになります。

ダイエット中の栄養補給になる

ダイエット中は栄養が偏りがちですよね。このダイエット中の栄養バランスのカバーのためにプロテインが使われたりします。

プロテインでたんぱく質をカバー、青汁でビタミンやミネラルをカバーすることでダイエット中の栄養管理もバッチリです。

明日葉2

どちらも低カロリーだから嬉しいね!

元々プロテインは、筋肉を付けるための飲み物ではなく「栄養を補給する飲み物」として使われています。プロテインを飲む=筋肉が付くのではなく、スポーツを行いプロテインを飲むことで、栄養が多く吸収されて筋肉が付くのです。

そして青汁が、体内脂肪を減らしてダイエット効果を起こす時に、補えない栄養素をプロテインが補ってくれる事で、健康的にダイエットができます。

ダイエットにおすすめの青汁


まとめ

青汁とプロテインで効果を引き出そう!

筋トレをした後、プロテインを摂取して筋肉を付けやすくする…これはもうトレーニー・男性の中では常識になっています。

そして青汁と言えば、栄養の多い飲み物でダイエットにも向いているのでダイエッター・女性の中では常識になっています。

かけ離れている様で、実は青汁×プロテインってとても相性が良いって知ってましたか?

太りやすいと思われているプロテインは、想像よりはるかにヘルシーでたんぱく質・栄養素もたっぷり含まれていて元々ダイエット食品として話題にもなっています。

そして言わずもがな青汁にも豊富な食物繊維が含まれており、体内から脂肪を減らしてくれるのでこちらもダイエット食品として名高いですよね。

お互い栄養価が高い飲み物ですが、喧嘩する事は全くなくお互いの足りない栄養を支えあうほど、飲み合わせが良いと言われているのです。